2005年09月26日

初日の出来事。

DSCF0565.JPGさて、今日はタイ旅行初日!!

前日の今頃は中間発表でがちがちになっていたなぁと十時ごろ思う。そして、えっちゃんにドンムアン空港でのミーティングポイントを確認!

さて出発、大江戸線を使い、蔵前で乗り換え京成線で成田まで。

京成線の中でちょっとしたハプニング、体の大きな心に障害をもった男の子がおばさんを強制的に立ち上がらせ、座るではありませんか!!!!席は空いていたので、おばさんは座る事ができましたが、男の子はお構いなし。しかし、彼の眼はキレイだった。純だった。


そんなこんなで、成田ターミナル1着。あれだ、改札でてすぐパスポートチェックあるなんてメンドイ!!!!

さてさて、国際携帯電話をレンタルして飯を食って、成田空港観光でもさ、いくら日本観光用土産のお店があるったって言ってもさ、あれやりすぎな気がするよ。

扇子とか工芸品だったりとかさ、そんなもん日本人は買いませんからーー的なさ。外人ウケいいのかな。でもいいんだろうな。

そして、四時。チェックインの時間。ワクワク、あれ?ユナイテッドは機械でできるらしい(かばんを預けない場合)なんだよ!!!!!三分かよ!!!


まぁ、そんなこんなで飛行機に乗ったわけだ。テイクオフ〜〜〜〜〜〜!

飛行機の中で、俺の隣のおっちゃんビール飲みまくり、あれだね。機内サービスってやりすぎてもいいんだね?みんなビールとかペプシとか主張しまくったほうがいいよ!!!


ドンムアン空港着!!!!!!!

湿気やばい。雨ザーザー、かなり引いた。入国審査のおばちゃんにイキナリ怒られる。

審査官:「てめえ、ホテルどことまんだよ???」
ゆーた:「バンコクに入ってから決めたいんです。」
審査官:「いいからホテルの名前書いて。」
ゆーた:「でも。。。わかりませんけど泊まるか」
審査官:「いいから書けこの野郎!!!」

見せられたホテルリストから俺は、適当にホテル名を書く。

「OK」

なんだ、このシステム

てか、なんて愛想わりいんだこの審査官。って思ったよ。このときは、何が微笑みの国だと。

この考えが間違いだったことはすぐ気づかされるんだけどね。

友達が、別の便で来るので。ドンムアンで待つ。

友達がくるあいだ、日本人の人と語る。彼も友達を待っていた。

そして、友達が来た!!!なんかうれしかった。

タクシーを拾って、バンコクダウンタウンへ


タクシーの運ちゃんにシモネタタイ語でガン攻め。「チャックワウ!!」

そして、大雨の降るカオサン通りに下ろされる。


「しまったなぁ〜〜泊まるとこどうすんべ」


「日本人の方ですか?」

近くの日本人に声を掛けられる。この人の宿は70バーツ(210円)らしい。そこに決めた!!!

ってことで超やすい宿(写真)に泊まる。さて、明日からバンコク観光楽しみだぁ。
【関連する記事】
posted by ゆーた at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。