2005年09月27日

9月14日(2日目)

さて、起床は八時。ちょっと寝坊しすぎたかな。バンコクは今日も雨。

昨日泊まった、フレンドハウスというゲストハウスは、ほとんど日本人

何日も連泊している方も多く、もうコミュニティができていた。こういう方々に入りこむのも楽しみだなぁと思いながら。

とりあえず、身支度をした。今日は、明日(15日)にタオ島に向かう為の電車のチケットを買うのが大きな目的として挙げていました。

また、10時にカオサン通りのカオサンセンターカフェ前でもう一人の友達と合流するために待った。写真は朝飯。DSCF0564.JPG

友達はカッパを着て現れる、先にタイ入りしてチェンマイなどを観光していた彼はもはや充実の表情


そして、そこで他の日本人の二人の方も巻き込み、しばし歓談。

終わった後、バスを利用しフアランポーン駅へ。DSCF0569.JPG

タイのバスは6バーツ(18円)。安すぎるぞ!!!!車掌さんが、お金を回収に来る。

車掌さんはみなさん、筒みたいなお金入れを持ち、それをくるくる回したりしながらチケットをくれる。これは、日本で言う昔の駅の改札かな、切符切るやつチンチン鳴らす感じ。

さて、駅着。チュンポンまでの寝台の電車のチケットを親切な駅のおねぇさんにいざなわれるように、買う。また、フェリーのチケットを買うために、近くの観光案内所につれてこられた。

そこで、フェリーのチケットを英語の流暢なおばさんにお願いする!!!

おばちゃん、電話でフェリーのチケット問い合わせ。あぁ〜〜上手くいきそうだ。




んん!!!

おばちゃんは言う「あらあら、明日も明後日も天気が悪いらしくフェリー動いてないわ。」

ぬぇえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!

イキナリピンチだいぉ。こりゃ。

おばちゃんは、観光所にいる楽天ミキタニ社長そっくりの日本人と相談する。

いいプランがあるわ!!!!!!


結局、バスでスーラーターニに行きそこからのフェリーを使うという手段。総額1150バーツ。
そして、チュンポンの電車チケットの半額を失い。1500バーツくらいかかったな。

残念だが、タオ島にいけるので仕方ない。

バスは七時からの深夜バス。

あぁバンコク観光は今夜はムリだなぁ。残念。

その後、サイアムに行き。軽く観光して、夜七時にバスに向かいスーラーターニーに向かいました。とさ。DSCF0573.JPG
【関連する記事】
posted by ゆーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7410436

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。