2005年10月03日

タイ旅行三日目

バスは夜道を走る。てか、
はやすぎ

明日の日本の新聞に載るのは死んでも避けたいと思った。。。。。。

いや死んでもじゃなくて、死にたくない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もちろん熟睡などできるわけなく、2時間ごとに眼を覚ました。途中停車した、お店でバーミーを食い。

また、バスは行く。


いつの間にか、そらが明るくなり時間が早いようで、下ろされた。

DSCF0575.JPG

2時間ほどまたされた(泣)

ようやっと、船乗り場に案内される。。んんっ。

てか、車ちいさっっ!!!!!

最後の方にのると、マジ荷台から落ちそうになります。必死にくらいつきました。

船乗り場につき、やっとこさフェリーに乗る。天気良すぎ。日焼けするだろうなぁ。

船はパンガン島で行われる「フルムーンパーティ」に向かう白人、ラテン系、でたくさん。
マジ難民船バリだね。

DSCF0579.JPG

二時間くらいしただろうか、サムイ島に着く。サムイ島も相当海がきれい。

DSCF0582.JPG


そして、サムイ島からパンガン島で船を乗り換え、タオ島に到着!!!!


早々に「プラネットスキューバ」に行きチェックイン!

やっと落ち着いた。タオ島を散歩し、DSCF0587.JPG


その日はシンハーと呼ばれるビールを飲み


DSCF0591.JPG

明日からのダイビングに備えるのでした。



posted by ゆーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(2) | タイ旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

9月14日(2日目)

さて、起床は八時。ちょっと寝坊しすぎたかな。バンコクは今日も雨。

昨日泊まった、フレンドハウスというゲストハウスは、ほとんど日本人

何日も連泊している方も多く、もうコミュニティができていた。こういう方々に入りこむのも楽しみだなぁと思いながら。

とりあえず、身支度をした。今日は、明日(15日)にタオ島に向かう為の電車のチケットを買うのが大きな目的として挙げていました。

また、10時にカオサン通りのカオサンセンターカフェ前でもう一人の友達と合流するために待った。写真は朝飯。DSCF0564.JPG

友達はカッパを着て現れる、先にタイ入りしてチェンマイなどを観光していた彼はもはや充実の表情


そして、そこで他の日本人の二人の方も巻き込み、しばし歓談。

終わった後、バスを利用しフアランポーン駅へ。DSCF0569.JPG

タイのバスは6バーツ(18円)。安すぎるぞ!!!!車掌さんが、お金を回収に来る。

車掌さんはみなさん、筒みたいなお金入れを持ち、それをくるくる回したりしながらチケットをくれる。これは、日本で言う昔の駅の改札かな、切符切るやつチンチン鳴らす感じ。

さて、駅着。チュンポンまでの寝台の電車のチケットを親切な駅のおねぇさんにいざなわれるように、買う。また、フェリーのチケットを買うために、近くの観光案内所につれてこられた。

そこで、フェリーのチケットを英語の流暢なおばさんにお願いする!!!

おばちゃん、電話でフェリーのチケット問い合わせ。あぁ〜〜上手くいきそうだ。




んん!!!

おばちゃんは言う「あらあら、明日も明後日も天気が悪いらしくフェリー動いてないわ。」

ぬぇえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!

イキナリピンチだいぉ。こりゃ。

おばちゃんは、観光所にいる楽天ミキタニ社長そっくりの日本人と相談する。

いいプランがあるわ!!!!!!


結局、バスでスーラーターニに行きそこからのフェリーを使うという手段。総額1150バーツ。
そして、チュンポンの電車チケットの半額を失い。1500バーツくらいかかったな。

残念だが、タオ島にいけるので仕方ない。

バスは七時からの深夜バス。

あぁバンコク観光は今夜はムリだなぁ。残念。

その後、サイアムに行き。軽く観光して、夜七時にバスに向かいスーラーターニーに向かいました。とさ。DSCF0573.JPG
posted by ゆーた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

初日の出来事。

DSCF0565.JPGさて、今日はタイ旅行初日!!

前日の今頃は中間発表でがちがちになっていたなぁと十時ごろ思う。そして、えっちゃんにドンムアン空港でのミーティングポイントを確認!

さて出発、大江戸線を使い、蔵前で乗り換え京成線で成田まで。

京成線の中でちょっとしたハプニング、体の大きな心に障害をもった男の子がおばさんを強制的に立ち上がらせ、座るではありませんか!!!!席は空いていたので、おばさんは座る事ができましたが、男の子はお構いなし。しかし、彼の眼はキレイだった。純だった。


そんなこんなで、成田ターミナル1着。あれだ、改札でてすぐパスポートチェックあるなんてメンドイ!!!!

さてさて、国際携帯電話をレンタルして飯を食って、成田空港観光でもさ、いくら日本観光用土産のお店があるったって言ってもさ、あれやりすぎな気がするよ。

扇子とか工芸品だったりとかさ、そんなもん日本人は買いませんからーー的なさ。外人ウケいいのかな。でもいいんだろうな。

そして、四時。チェックインの時間。ワクワク、あれ?ユナイテッドは機械でできるらしい(かばんを預けない場合)なんだよ!!!!!三分かよ!!!


まぁ、そんなこんなで飛行機に乗ったわけだ。テイクオフ〜〜〜〜〜〜!

飛行機の中で、俺の隣のおっちゃんビール飲みまくり、あれだね。機内サービスってやりすぎてもいいんだね?みんなビールとかペプシとか主張しまくったほうがいいよ!!!


ドンムアン空港着!!!!!!!

湿気やばい。雨ザーザー、かなり引いた。入国審査のおばちゃんにイキナリ怒られる。

審査官:「てめえ、ホテルどことまんだよ???」
ゆーた:「バンコクに入ってから決めたいんです。」
審査官:「いいからホテルの名前書いて。」
ゆーた:「でも。。。わかりませんけど泊まるか」
審査官:「いいから書けこの野郎!!!」

見せられたホテルリストから俺は、適当にホテル名を書く。

「OK」

なんだ、このシステム

てか、なんて愛想わりいんだこの審査官。って思ったよ。このときは、何が微笑みの国だと。

この考えが間違いだったことはすぐ気づかされるんだけどね。

友達が、別の便で来るので。ドンムアンで待つ。

友達がくるあいだ、日本人の人と語る。彼も友達を待っていた。

そして、友達が来た!!!なんかうれしかった。

タクシーを拾って、バンコクダウンタウンへ


タクシーの運ちゃんにシモネタタイ語でガン攻め。「チャックワウ!!」

そして、大雨の降るカオサン通りに下ろされる。


「しまったなぁ〜〜泊まるとこどうすんべ」


「日本人の方ですか?」

近くの日本人に声を掛けられる。この人の宿は70バーツ(210円)らしい。そこに決めた!!!

ってことで超やすい宿(写真)に泊まる。さて、明日からバンコク観光楽しみだぁ。
posted by ゆーた at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。